« 第16期 一回目研修レポート | トップページ | 第16期 三回目研修レポート »

2016年6月 5日 (日)

第16期 二回目研修レポート

16期スタッフ第2回目の研修。

舞台は日和佐川、どんな遊びも思う存分楽しめるすんばらしい場所でございます!

まずはテント研修。

キッチン・十角という主要なテントの張り方のレクチャーを受けました。


そして早速川へ。

釣り・見釣り・がさがさをやってみた。

ふみがエサなしで魚を引っ掛ける(!!)という奇跡を起こす。

たくさんは釣れなかったものの、苔を食む鮎の群れがキラキラ輝いて川ガキの心を揺さぶりました。


川から上がったら獲った魚の捌き方研修。

新スタッフのメンバーは前回頂いた真っさらの肥後守ナイフを使います。

ここで魚の生命力の強さを実感。捌いた魚ちゃん(と蟹ちゃん)は揚げて美味しくいただきました。

ごちそうさま。

暗くなってきた頃に焚き火研修が始まる。

同時進行でナイフの研ぎ方研修も。

焚き火は皆だんだんうまくなってる。はず。


その間にキッチンの皆さんがおにぎりを握ってくださった!

しかも包んであるラップに各メンバーの頭文字つき!

川の学校のオアシスです(*^^*)

その夜は皆深~い眠りについ…たと言いたいところだけど、この夜ものすごい暴風雨で寝られなかったスタッフがほとんど(泣)。

小さいテントの壁はバサバサと中の人間を叩き起こすし、十角テントは飛ばないように留める作業が何度も繰り返されたとか。

6_large_2 126_large_2 14_large_2 143_large_2 149_large_2 153_large_2


この状態は翌朝まで続き、2日目はキッチンテントの撤収からスタート。

ものすごい嵐の中の迅速な撤収で、スタッフの結束は一気に強力になりました。


その後もしばらく悪天候…。

急遽野田さんのお宅に入れていただき、野田さんの鯉のつかみ取りの映像を見せていただく。

すごかった!!!



天気が回復してきたらすぐ川へ!

1日目に行かなかった場所を体験しにいきました。

日和佐川にはクジラ岩・ウミガメ岩という川遊びには絶好のスポットがあります!!


エビとり・飛び込み・流れ・潜りなどを満喫しました。

途中、流れの向きが逆になっているところで溺れかけた私は、ハタチを目前にして体力の衰えを実感。

16期川ガキたちの襲来の前に復活せねばなるまい。。。

その間に先輩スタッフたちは夜の豪雨で濁った水の中を自由に潜ったり流れたりして楽しんでいらっしゃいました。

同時にロープでの救出の研修も行いました。

154_large 159_large 26_large_2 65_large_2 273_large 684_large 650_large



1回目の研修ではしゃべり方がぎこちなかったメンバーですが、今回はそれが嘘だったかのように打ち解け、賑やかな2日間となりました。


改善点はまだまだあるけれど、何はともあれ次回の研修は15期川ガキたちがやって来る!!楽しみだ!!!


◎ ち ー (7期卒業生)


\梅雨に負けず6月も頑張っていこーう!/

94_large


« 第16期 一回目研修レポート | トップページ | 第16期 三回目研修レポート »

第16期川の学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013933/65860413

この記事へのトラックバック一覧です: 第16期 二回目研修レポート:

« 第16期 一回目研修レポート | トップページ | 第16期 三回目研修レポート »