« 第16期 三回目研修レポート | トップページ | 第16期 五回目研修レポート »

2016年6月25日 (土)

第16期 四回目研修レポート


いよいよ5回に渡る研修も終盤に近づいて参りました、研修4回目。

今回のキャンプ地は四国三大清流、穴吹川!!!

16期のキャンプでは第二回目のキャンプ地です。

よしべーで積み込みを終えた我々は早速車に乗って穴吹川へ向かいます。

私は見た目も少年、中身も少年のやっぴーの車に乗せてもらい、CDスタッフのちー、高校生スタッフのそのかと和やかに現場へ。

到着、ややっ!綺麗だ!!テンションはもうだだ上がりです。

長い階段を往復して荷物を降ろし、マーキーやテントを建てていきます。

4回目ともなるとみんな動きがテキパキしてる。

BSらなが優雅に一人でマーキーの柱を持ち上げて立たせていたり、高校生スタッフひなたも長い穴吹の階段を軽々駆け上がってカヌーを運んだり。

いやぁ設営が早い!

設営が終わると間髪入れず、川へ!

今回は、ちちを講師に迎えた延べ釣りチームと、沢登り&沈め合いチームの2チームに分かれて活動を開始。

延べ釣りチームは仕掛けの作成に大苦戦。

かく言う私も二重ハチの字結びに5分もかかってしまう悲惨な有様(´;ω;`)

なんとか仕掛けを作り終えて、いざ!釣るぞ!と意気込みましたがこれまたお魚さんの音沙汰がない。

さぶちゃんとCDの三十郎が釣る位置を変えてみたり色々工夫を凝らしてみますが…釣れない…!

ちちによると魚は時間帯や時期によって釣れないこともあるのだとか。(そんなコンディションの中でもしまちゃん、ひなたが魚を釣ったぞ!)

まあでも夏にはわんさか魚がいるそう。

本番では必ず子どもたちと一緒にたっくさん釣るぞ!と決意したメンバーたちは、仕掛けの技術向上を心に誓ったのでした。


一方、沢登り&沈め合いチームは、軍手をはめて、まずはキャンプ地から少し下った沢登りポイントへ!

流れを逸れたところをよくよく見ると…あるじゃないですか!小さな沢が!

つるつる滑る岩場や、なかなか見かけない植物。

なんだか探検隊みたいで皆でわくわくしながら登ります。

先生のやっぴーによると明日はもっと本格的な沢に登るとか!

これは16期の子たちと楽しめそうだ!と期待が高まるメンバーでした。


その後、流れのゆったりとした深みのある場所に移動した面々を待っていたのは…

恐怖!沈め合い体験!

子供たちの悪意なき悪戯、「スタッフ沈め」にも負けないスタッフ魂を磨きます。

男性スタッフは30秒、女性スタッフは20秒。

ろっくり、ちぇきね、ふみ、あさだ…徐々に犠牲になっていくメンバーたち。

私も川ガキ時代の沈める技術でサポート♡(ごめんね♡)

しかし、サンだけはびくともしなかった…。


また新たなスキルを身に着けたスタッフたちでした!

(この後みんなでミスター〇ーナッツを食べたよ!)

夜は苦手克服&スタッフの再自己紹介。

再自己紹介とは、第一回のまだよそよそしかったあの頃とは一味違う、スタッフ同士のもっとふか~~~い所をさらけ出しあう自己紹介。

グループに分かれて自分の生い立ちや、大切にしていること、みんなに伝えたい事を話しました。

みんなのいろんな部分が知れて、そして、もっともっとみんなのことを知りたいと思える夜でした!

(ちぇきねには誰にも言えないふか~~い秘密があるそうなので、みんな、頑張って暴こう!)

 109_large
 118_large
 133_large
 175_large
 193_large


二日目の朝、私はキッチンスタッフなのでみんなより30分早い起床でした。

眠い目を擦りながらキッチンへ向かうと…そこにはなんとコーヒー屋さんちぇきねが!!!

目覚めの一杯を頂き、ぱっちりお目目で朝食に取り掛かります。

その間、ほかのスタッフたちは仕掛けの回収へ!

本番でもたくさんしかけをして、たっくさん美味しい魚料理を食べたいねぇ。

朝ごはんの後は、本格的な沢登りポイントへ!

軍手にヘルメットの重装備でポイントへ!

いっぺーが道を間違えながらも(こら)、草むらをずんずん進んでいくと…なんとも神秘的な沢があるじゃないですか!

つるつる苔やおっきなミミズさんを越えながら進むと…

なんとそこにはアマゴの大群がいるたまり場が!

くぅ~釣りたい!これは入れ食い状態だ!と興奮するスタッフたちでしたが、まだ夏のためにとっておくことにしました。

16期のみんな、穴吹キャンプでは絶対沢登り行こうな!

進んでいくとどんどん岩が大きくなっていきます。

ろっくりクライミングならぬ、ロッククライミングをしながら滝を越え、湖みたいになっているところを越え…

ゴール!!

そんなに長い旅ではなかったけど満足感がすごい。

これは本番は沢登りチームにならねばと決心したスタッフたちは、穴吹川へ帰り、流れながらキャンプ地まで帰ります。

その途中も、たくさんの綺麗な穴吹を堪能しました。

なんといっても魚の量が尋常じゃない!!

やっぴー、サンは魚をつかみ取り!

おたまじゃくしの大群や、ウグイ、鮎、ギギ…本当にたっくさんの魚が見れました。

本番もこんな風景を子供たちに見せてあげたいです。


キャンプ地についたら、すーさん、さよちゃん、どんさん、くまさん、なおさんら親がっぱーずが用意してくれていた美味しいお昼ご飯を食べ、第4回研修は終わりです。

 206_large
 52_large
 49_large
 59_large
 104_large


研修は残すところあと1回!

次回はいよいよ子供たちのデータが手に入ります。

すでにわっくわくなスタッフたちでした!!

◎ カ ナ コ (8期卒業生)

« 第16期 三回目研修レポート | トップページ | 第16期 五回目研修レポート »

第16期川の学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013933/66206417

この記事へのトラックバック一覧です: 第16期 四回目研修レポート:

« 第16期 三回目研修レポート | トップページ | 第16期 五回目研修レポート »