« TOEC30周年記念イベントのお知らせ | トップページ | 九州川めぐりの旅〜石木ダム編 »

2015年9月22日 (火)

長良川DAY行ってきました

こんにちは!
9月5,6日に行われた岐阜の長良川DAY。保護者会のなおさんやくまさんに誘っていただいて、私も行ってきました。

岐阜の長良川の河口には、長良川河口堰があります。長良川DAYとは、長良川河口堰の建設に反対しているグループが主催している川遊びイベントです。
今年は川の学校の関係者20人くらいで遊びに行かせてもらいました!

まずラフティング!
雨続きで、長良川は水量が多いように見えました。長良川で活動している方がガイドをしてくれました。瀬がたくさんあり、落ちないように必死。




宿泊したバンガローの前にあるのは、長良川支流の粥川。
めちゃくちゃ冷たいですが、ものすごい透明!潜ると、アマゴもたくさん泳いでました。



夜は、向井先生のお話。
長良川に住む生き物や、長良川周辺の地域について詳しく説明してくださいました!
河口堰ができて、海と川を行き来する生き物が減ったそうです。例えば、アユやウナギなど。
また、ある地域に外来種がきて、その地域の生物多様性がゆたかになったと考えるのは間違いで、地球全体の生物の種類がふえたわけではなく、むしろその地域にしかいない生物が絶滅してしまうというリスクについての話もありました。



そして晩ごはんに作ってくださったのは、鮎雑炊としじみ汁!
長良川で採れたものをいただいて、贅沢なご飯と貴重な交流会。楽しい時間を過ごさせてもらいました!!









楽器のない中、即興の阿波おどりも。騒がしくってごめんなさい。
「人間の五感はどこまで研ぎすまされるのか 〜暗闇洞窟ツアー〜」に出かけた10人くらいのもの好きな大人も。

翌日はたっぷり寝た後、川ガキの聖地郡上八幡へ。
有名な吉田川を橋から眺めました。郡上八幡の川ガキの様子は、カメラマン村山嘉昭さんの『川ガキ』(飛鳥新社、Amazonはこちら) にもたくさん載ってます。癒されたい方は是非ご購入ください(^^)

というわけで、長良川と吉野川の川好きな人たちが交流できた二日間。長良川で感じたり学んだりさせてもらったことを通して、吉野川第十堰にも思いをはせる時間となりました。
改めて川の恵みに感謝と、全国にいる川の学校の仲間の存在を感じた二日間でもありました。車に乗せていただいた皆さま、ありがとうございました!
もちろん川の学校だけではないですが、川の学校卒業生やスタッフや保護者の皆さま、川や自然を好きな人たちが全国あちこちにいることが嬉しく、心強く思います。

長良川DAYは毎年行っているそうなので、興味のある方また来年行きましょう!こちらにも詳しく載っていますのでご覧ください!

4期 えい

« TOEC30周年記念イベントのお知らせ | トップページ | 九州川めぐりの旅〜石木ダム編 »

川ガキのぼやき       」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013933/61723022

この記事へのトラックバック一覧です: 長良川DAY行ってきました:

« TOEC30周年記念イベントのお知らせ | トップページ | 九州川めぐりの旅〜石木ダム編 »