« 同窓会参加者 | トップページ | 同窓会についての重要なこと »

2012年8月13日 (月)

「第2回鮎喰川ひとりトライアスロン大会」byたくや

ハーイこんばんは。

こまめにブログチェックしてくれてる方々、ありがとうございますー。
最近もっぱら同窓会同窓会している川ガキブログ
行きたくても行けないよ、まだちょっと予定わからないよ、って方は
「なんだよ、ちょっとさみしいじゃんかよ」って思ってたでしょ。
そのつぶやき、聞こえちゃいました。

というわけで!
川ガキブログは、川ガキのその後も実はたまーに紹介してるんです。
さてさて。
今回は、1期生たくや(26歳)から近況報告。 

---

徳島市などを流れる鮎喰川で7月28日、「第2回鮎喰川ひとりトライアスロン大会」(ALT:Akui-River Lonely Triathloncup)が開かれ、参加者1人が炎天下の阿波路を激走した。大会は主催者の運動不足解消を目的に2011年に始まり、今年で2回目。

大会は同市住吉を出発し、四国霊場第4番札所大日寺(同市入田町)までの15キロを自転車で走行。川の学校同窓会が開かれる行者野までの5キロを走った地点で折り返し、大日寺の自転車までの5キロは鮎喰川を流れ、再び自転車でスタート地点まで戻る。コースの総延長約40キロ。

徳島地方気象台によると、この日の徳島市は最高気温が30度を超える真夏日。参加者が熱中症と見られる症状でふらついたり、偶然通りかかったTOECのスタッフに「こんな暑い日に走っているバカがいると思ったら君だった」と声をかけられたりする一幕もあった。

優勝した同市住吉の団体職員男性(26)は「川を流れる瞬間が至福の時。かと思いきや、鮎喰川は意外と流れておらず、必死で泳ぎ、川原を歩くハメになった。最後の自転車を前にした絶望感も味わいどころです」と話した。


pencilたくや
---

なんだか言葉にならないって?
ええ、たくやが充実した毎日を過ごしているようで、本当になによりですね☆


お話変わりますが、熱中症には本当に注意です。
お盆休み、夏休み、どうぞ体には気をつけてください。
もちろん同窓会でも、熱中症などみんなおたがいの体のこと、気づかいあってやりましょう!

お盆休みと言えば。
徳島市では12日から阿波踊りが始まったところ。
楽しいね。すてきだね。
夏は楽しいものたくさんですが、今週もちょいちょい更新していきますからね、
楽しい記事いっぱい(の予定)ですよー。
今後もチェックよろしく。

« 同窓会参加者 | トップページ | 同窓会についての重要なこと »

川ガキのぼやき       」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013933/46499776

この記事へのトラックバック一覧です: 「第2回鮎喰川ひとりトライアスロン大会」byたくや:

« 同窓会参加者 | トップページ | 同窓会についての重要なこと »