« 10期 レポート 4 | トップページ | 10期 研修 レポート 5 その2 »

2010年5月22日 (土)

10期 レポート 5 その1

おはこんにちばんわ。

1期卒業、現10期スタッフ(研修中)のわたるです。

今回の舞台は善入寺!徳島が誇る吉野川に浮かぶ無人島とは川ガキのみんなが知っているところ。

1、2日目はスタッフ研修。3、4日目は9期同窓会がメインになり、我ら10期スタッフ、特に初スタッフにとっては初めて子供と行動する機会であります。

P5030092_2

1日目

善入寺は先日の雨によりかなりの増水。
いつもと違う顔を覗かせた吉野川に南の川では限られた遊びしかできないとちちが判断。北の川で遊ぶ場所を探す事に。

さぁ、北っかわで何をして遊ぼうかという事で大人達は網を持って小川へ。
なんとまぁ、大人達は網を持ってがさがさを始めました。
この時は大量のザリガニを捕獲。後はアユカケ(?)とか、カニ。そうそう、レオがドジョウをただ一人とった時いました。この時ばかりは普段クールなレオも口元が緩んでいました。

さて、網を持った謎の集団は善入寺の北へやって参りました。
ここでもがさがさを始める平均身長160はあろうかという大きな子供達。この時はシマドジョウが大量に。それを見たちちは「こいつは食べんといて!うちで飼うから」とやたらとしつこく皆に言い聞かせてました。


帰ってからは竹を使ってクラフト開始。
「皆の独創性が試される」と言っていたのはちち。
皆はスプーンや湯飲み。生活で使えるようなものを作ってました。
P5010020_4

肝心のちちはやたらと張り切って灯籠やコップなどやはり一味、違う部分を見せつけてくれました。

P5020049_2

2日目のメインはカヌーツーリング。
9期では全く動かなかった(と言われている)ちちが今回は積極的に動くそうで今回のツーリングに着いてきてくれるって。

途中、すずが座礁したり誰かさんが沈したりたくやが10回連続ロールをなかば強制的にやらされたりはたまたスプレースカートに締め付けられて「しんどい~」と言ってるちちの声が聞こえたり。

しかし、ふざけているだけではないのが研修。ちゃんと真面目な時もあります。スカーリング(又の名を平行横移動!)を練習したり、ストリームイン/アウトをしたり。反転流だとか難しい言葉が出てきたり。
しかし、最後にはカヌーを放棄して泳いで帰る人間まで出てきたり。ケロッピーとかケロッピーとかケロッピーとか。

夜は夜で9期スタッフの面々がやって参りまして、我々、10期スタッフは各役割ごとに先輩方にスタッフの心得たるものを伝授していただきました。いやはや、ありがとうございます。

つづく~

« 10期 レポート 4 | トップページ | 10期 研修 レポート 5 その2 »

第10期川の学校       」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013933/34825325

この記事へのトラックバック一覧です: 10期 レポート 5 その1:

« 10期 レポート 4 | トップページ | 10期 研修 レポート 5 その2 »